SOLARFORCE XM-L T6 Bulb / 3.0-8.4V / 3-mode

Facebook にシェア
Pocket

SOLARFORCE XM-L T6 3-mode 3.0-8.4V Bulb
ぶっちゃけ、このP60互換バルブは、エコドライブなバルブです!(`・ω・´) キリッ

Cree社のデータシートによると、このバルブのエミッター【Cree XM-L T6】は、個体差を無視したとして最大電流 3,000mA(3A)、最大電圧 3.7V でドライブ出来て、3A流すと単純計算だと 1,038ルーメンの光束が得られる仕様です。(2A時に692LMなので 692*1.5=1038?)

SOLARFORCE XM-L T6 3-mode 3.0-8.4V Bulb /2
SOLARFORCE XM-L T6 3-mode 3.0-8.4V Bulb /3SOLARFORCE XM-L T6 3-mode 3.0-8.4V Bulb /4
SOLARFORCE XM-L T6 3-mode 3.0-8.4V Bulb /5SOLARFORCE XM-L T6 3-mode 3.0-8.4V Bulb /6 
 

期待を込めてスイッチON!
 
 
『おぉ、XM-L T6 だけあってコレは明るい!!…かなぁ?( ̄□ ̄;)?』
 
 
というのが偽らざる第一印象。

データシート通りに性能が発揮できるとは思ってはいませんが、公称:180lmを謳った Fenix LD25 が、現在手持ちの中では一番明るいライトで、そのLD25と比べてもその差があまり感じられないのです。

うーん…照度計は持っていないし、実際にはどうなんだろう?(ーー;)
というワケで、このバルブを使った時のテール電流を測ってみました。(とうとうテール電流まで測り出したwww)

SOLARFORCEのCR123A電池の電圧が若干低いのですが、次のような計測結果になりました。

・SOLARFORCE XM-L T6 3-mode 3.0-8.4V Bulb

使用電池 電池電圧(V) テール電圧 (V) Hi (mA) Med (mA) Low (mA)
SF CR123A*2
2.85
5.09
592
251
55
SF 16340*2
4.09
7.53
405
182
53
UF 18650*1
4.04
3.52
860
351
76

※複数セルの電池電圧は平均値

テール電流=エミッターに流れる電流では無いのですが、そのライトが持つ性能の一応の目安にはなります。
Hiモードで一番電流量が大きいのは UltraFire 18650*1 の使用時ですが、18650 は単セル故に電圧が低く、ワット数を計算すると18650*1が一番低くなります。CR123A*2 と 16340*2 使用時のワット数がほぼ同じで3W強…。
 
・参考:Fenix LD25

使用電池 電池電圧(V) テール電圧 Max:180lm (mA) Med:80lm (mA) Low:45lm (mA)
Eneloop AA 1900mA
1.27
2.53
1179
419
210

Fenix LD25 のMaxで3W弱…差を感じないハズですね…(ーー;)

個体差によるモノなのかもしれませんが、MedとLowではフリッカー(デジカメで見るとゆっくりとしたパターンで明滅)も若干出ているし、LD25より相当明るい事を期待していたので 3-mode/8.4V以外の部分は自分にとって微妙なP60互換バルブです。

計測結果からは、それなりの明るさがLD25より持続しそうなのがせめてもの救いです。

ちなみにこのバルブはミラーリフですが、同じXM-L T6 を積んだOPリフの Neutron 1Aと比べても、スポット光部分の輪郭が少しハッキリするぐらいで、それほど配光に違いが無い印象です。(ますます微妙…)

・屋外照射

・白昼(立木まで67m)
daylight
・Hi
solarforce P60LED XM-L T6 1A [CW] / Hi
・Med
solarforce P60LED XM-L T6 1A [CW] / Med
・Low
solarforce P60LED XM-L T6 1A [CW] / Low

 

カテゴリー: LED, SOLARFORCE, フラッシュライト, 海外通販   タグ: , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す