roomx.jp

Room No.3

Hobby

【PICkit 3】MPLAB IDE/アセンブラ【4】/書き込み(ライティング)編

デバイス(PIC)への書き込み

2013.08.01

ビルド出来たから書き込みを…と思ったら、再表示された【Output】ウインドウ内の [PICkit 3] タブが消えた…(´・ω・`)

MPLAB IDE

再度、メニューの [Programmer] で [PICkit3] を指定して電圧設定をゴニョゴニョ…
(プログラマやデバイス設定は書き込む段階で行うんじゃないのォ?)

MPLAB IDE

1.[Program]アイコンをクリックするか、メニューから [Programmer] → [Program] を選択しPICにHEXファイルを書き込む

MPLAB IDE
MPLAB IDE

《MEMO》
同梱HEXファイルをインポートして、書き込む段になったら『プラットフォームがちゃう!リビルドするか?』のダイアログが…

MPLAB IDE
MPLAB IDE

この場合、新たに自分の環境でビルドし直して、インポートしたHEXファイルに上書きした方が吉・・・。

2.再度 [Programmer] → [Program] を選択し書き込みを実行。
 書き込みが完了すると【Output】ウインドウに《Pograming/Verify complete》が表示される。

MPLAB IDE

3.が…、実際に成功したかどうかチェックする為に[Verify] アイコンをクリック。

MPLAB IDE

4.あ、アカン・・・エラーが出てるやないの・・・( ̄▽ ̄;)

MPLAB IDE

《MEMO》
書き込みに失敗したのは、コレを書く為に何度もヤリ直している間に、多分ヘンな処をイジったからだと…
まっさらな新品のPICに書き込んだ時は、一発で上手く行ったんだゼ…(´・ω・`)

 

5.PICに書き込んだ内容を [Erase Flash Device]アイコンをクリックして消去

MPLAB IDE

6.念の為、[Debugger] → [Clear Memory] → [All Memory] でEEPROMメモリー消去 。

MPLAB IDE

7.再度、書き込み&ベリファイを実行… 取り敢えず成功したみたいです。

MPLAB IDE

8.書き込まれた内容をメニューの [View] → [Program Memory] で確認。

MPLAB IDE
MPLAB IDE

何がどういう状態で書き込まれているか、サッパリ判りませんが(オイw) 一応、何とか書き込む事が出来たので良しとしましょう…

9. MPLAB IDE の終了

MPLAB IDE

MPLAB IDE 終了時、ワークスペースの状態を記憶するか否か聞かれるので、【はい】にして終了すると、次回 同じプロジェクトを開いた時、終了時の状態で各ウインドウが表示される。

プログラムを書き込んだPICが仕様通りに動くかテストし、ちゃんと動いたら作業終了。


▲BACK TO TOP