roomx.jp

Room No.3

Hobby

ピアース発振回路の周波数によるインダクタンス測定

2013.06.27

EDN-Japan の記事、【ピアース発振回路の応用でインダクタンスを計測】を元に回路を組み、手持ちのコイル(インダクタ)の発振周波数を計測しました。

計測結果を計算式に当て嵌めインダクタンスを算出しましたが、上手く発振しない組み合わせがあるためか、一部の数値がおかしくなっています。(手持ちのテスターの誤動作も考えられます)

ロジックICは記事中で使用されているバッファタイプの74HC04とアンバッファタイプの74HCU04を用意し、コンデンサは誤差:±5%の103J(0.01uF)と104J(0.1uF)、誤差:±1%の393F(0.039uF)と組み合わせ、各組み合わせによりどれくらいの周波数の違いが発生するか実験しています。

部品の詳細や配線等についてはブログの方に掲載していますが、個人的な興味で行った実験なので回路および計測、計算結果については、呆れるほど無責任を貫き通します…(`・ω・´) キリッ

 


   
SN74HC04N

※画像クリックで拡大

C1.C2 103J (0.01uF) 104J (0.1uF) 393F (0.039uF)
Lx 測定値 (KHz)* 計算結果(uH) 測定値 (KHz)* 計算結果(uH) 測定値 (KHz)* 計算結果(uH)
マイクロインダクタ
10uH

AL0510-100K
10.05 10.19 10.34
マイクロインダクタ
22uH

AL0510-220K
21.64 21.82 22.09
マイクロインダクタ
47uH

AL0510-470K
45.6 46.13 46.80
ラジアルリード型
10uH

A823LY-100K
9.94 10.22 10.26
チップインダクタ
33uH*

ELL6SH330M
19.18* 19.89* 19.93*
チップインダクタ
47uH

DR54-470M
5.8*4.5mm
44.63 45.60 45.54
ラジアルリード型
47uH (1.2A)

LHL08NB470K
41.98 43.03 43.20
ラジアルリード型
47uH (2.8A)

LHL13NB470K
38.81 39.89 40.41
ラジアルリード型
100uH (0.79A)

LHL08NB101K
98.31 100.78 101.55
ラジアルリード型
100uH (2.0A)

LHL13NB101K
97.28 99.37 98.22
小型ラジアルリード型
100uH

4*6mm
92.52 93.78 95.55
unknown 10.34 10.58 10.70

 
SN74HC04N

※画像クリックで拡大

C1.C2 103J (0.01uF) 104J (0.1uF) 393F (0.039uF)
Lx 測定値 (KHz)* 計算結果(uH) 測定値 (KHz)* 計算結果(uH) 測定値 (KHz)* 計算結果(uH)
マイクロインダクタ
10uH

AL0510-100K
9.99 22.40 10.25
マイクロインダクタ
22uH

AL0510-220K
21.39 22.49 21.87
マイクロインダクタ
47uH

AL0510-470K
45.09 45.34 46.19
ラジアルリード型
10uH

A823LY-100K
9.99 22.34 10.22
チップインダクタ
33uH*

ELL6SH330M
18.88* 22.31* 19.55*
チップインダクタ
47uH

DR54-470M
5.8*4.5mm
44.29 45.09 45.43
ラジアルリード型
47uH (1.2A)

LHL08NB470K
41.83 42.80 43.4
ラジアルリード型
47uH (2.8A)

LHL13NB470K
38.62 22.31 40.14
ラジアルリード型
100uH (0.79A)

LHL08NB101K
98.49 100.21 101.55
ラジアルリード型
100uH (2.0A)

LHL13NB101K
96.94 100.50 99.43
小型ラジアルリード型
100uH

4*6mm
93.32 92.51 95.06
unknown 10.28 23.60 57.20

*計測周波数はKHzを基本としていますが、テスターの仕様で一部の単位がMHzとなっています。
*異常な測定結果は赤太字にて表記しています。
*異常な測定結果は製作回路もしくはテスターの不具合に起因するものであり、製品の品質によるものではありません
*33uHのチップインダクタは外殻を除去し、改造した状態で計測しています。

▲BACK TO TOP